LWのサイゼリヤ

ミラノ風ドリア300円

Vtuber

21/9/23 「白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか」延長戦

「白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか」延長戦 saize-lw.hatenablog.com ありがたいことにこの前書いた記事(『フブかつ』)へのレスポンスとそれに触発された記事を貰ったのでそれについて書きます。ちなみにキーラ氏は友人の師匠(?)で、稀にdiscor…

21/9/5 白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか:Vtuberの存在論と意味論

前置き これはもともとVtuber批評同人誌への寄稿を依頼されて書いたのですが、ちょうど書き上げたあたりで主催者と連絡が取れなくなって死蔵されていた文章です。音信不通から半年経ったので「まあもういいか」ということでブログにそのまま掲載します。 4万…

20/10/2 『Vだけど、Vじゃない!』:Vtuberはどこにいるのか?

『Vだけど、Vじゃない!』 Vtuberはどこにいるのか? 電脳世界に遍在するVtuber(2017年末頃) 仮想世界に局在するVtuber(2018年中頃) 異世界から現れるVtuber(2019年前期頃) MineCraft世界の発見 まとめ 『Vだけど、Vじゃない!』 kakuyomu.jp カクヨム…

20/6/5 Vtuberオワコン論はオワコンか? 『リアリティーショーを批判しているオタクもVTuber見てんじゃん』を受けて

Vtuberオワコン論はオワコンか? https://t.co/V49R6fAEj1"はっきり言うと、VTuberは、『馬鹿な女をおもちゃにして楽しむコンテンツ』になりつつある。自由に茶化せる配信者。何を言ってもいい女。英語ができない女に単語テストをやらせて、馬鹿な回答をした…

19/9/5 アニクリ研究会の感想 キズナアイが抱える致命的な矛盾

・アニクリ研究会 アニクリ編集部が主催する「20190904 多摩地区表象文化論・动画批評研究会 (令和元年)第一回研究会」→■に参加してきました。僕はただの読者なのでオブザーバーとして聞いているだけでしたが、何故か終了後の飲み会にも参加させて頂き非常…

19/2/19 アニメ『バーチャルさんはみている』のコンセプト定位による正当化

・美学芸術学レポート アニメ『バーチャルさんはみている』のコンセプト定位による正当化(pdf)美学芸術学の講義で東大文学部に提出したレポート.成績は優上.我ながら面白いと思うので,今回も全文アップする.レポート課題は「講義内容に関連する文章を何…

19/1/11 バーチャルさんは見ている の感想

・バーチャルさんは見ている 感想 内容は全く面白くなかったが、自律型キャラクターとしてのVtuberとメディア形式との関連を考えれば評価せざるをえないという話をする。まず、Vtuberを自律型キャラクターといったときの「自律」には1.世界やプロットと切り…

18/11/8 Vtuberの話題10選

自分で書きながらこの文章なんか見覚えあるな~と思ってたんだけど、これ大学のシラバスだな。 ・1.Vtuberとセクシャリティについて 現在Vtuberとジェンダーに関する議論は(過剰に)盛んであるが、セクシャリティに関する議論は十分ではない。社会的構築物…

18/8/28 キズナアイは論理的に完全

・俺のレポート 既に就職した皆さんにとっては学校のレポート提出なんてもう遠い思い出かもしれないけど、俺はまだまだ学生なので、単位を求めて未だにそんなことをしている。特にこの夏学期はレポート課題が多く(10本近く書いた)、その中にはサイゼリヤに…

18/8/10 ユリイカの感想/バーチューバーのパフォーマンスとシリアスについて

・ユリイカの感想 赤月ゆにが買えって言ってたからユリイカのバーチューバー号を買った.バーチューバーが今熱くて雑誌で特集されてるらしいって話になったとき,Vティークとユリイカのどっちを買うかって明らかにオタクとサブカルの分岐点で,俺はVティーク…

18/4/29 拙者はバーチューバーとはいふりの行く末を真に憂う者

・バーチューバーの未来 バーチューバーがニコニコ超会議にも現れ(それってユーチューブ超会議では?)、現場やファンからの語りが積極的に行われるに至り、アクター重視の勢力とアバター重視の勢力の溝がいよいよ顕在化してきている。補足127:キズナアイ…

18/4/8 サイレントヒルの感想/新世代バーチューバーライブ

・新世代バーチューバーライブ ニコニコ大百科によればバーチューバーはもう1000人を突破したらしいが、その中でも新世代を代表するにじさんじ勢の特徴として、生配信時の独特のライブ画面がある。新世代のなんかウミウシの人と旧世代のミライアカリの生配信…

18/3/25 キズナアイのカメラアイ

・バーチューバーとカメラと表象の誠実さについて まず、バーチューバーには自分を撮影しているという自覚がある。補足119:今回は生成論や存在論ではなく単にコンテンツの方向性の話であるため、バーチューバーは実在するとみなす立場で話を進める。つまり…

18/3/16 新世代バーチューバーの動向

・お題箱35 53.ワキじゃなくて横乳が好きなだけなんじゃないですか? いや、それは有り得ないですよ。これは完全否定できます。萌えキャラの腋がいい匂いっていうのはそれなりに一般的条理を捻じ曲げているという自覚はあるんですが、萌えの起源は完全性なの…

18/2/5 のらきゃっと入門の感想

のらきゃっと入門、あるいはサイバーパンク時代の精神分析この記事にとても感心したので思ったことを書く。普段は事前知識が必要な文章は書かないことにしているのだが、今回は解説しているとそれだけで記事がいくつか出来てしまうこと、必要な知識はかなり…

18/1/9 みゅみゅ氏とのらきゃっとちゃん

・バーチューバーLWセレクション いよいよ大量発生し始めたバーチューバーの中でも特に気になる二人について書きます。☆「みゅみゅ」氏 (本当はニコニコ転載の方を貼るのはあまり良くないのだが、外部から付加されている文脈はニコニコの方がわかりやすい、…

12/27 バーチューバー生放送によって失われたもの

・バーチューバークリスマス生放送ラッシュ 雨後の筍のように現れたバーチューバーたちがリアルとバーチャルの境で本格的にタップダンスを始めてから一週間ほど経った(実はまだ一週間くらいしか経っていない)。彼女らがリアルとバーチャルの狭間のどこに定…

12/8 キズナアイとか狐娘について

・着ぐるみ系キャラについて 最近これが流行っているというのをTwitterで見た。キズナアイの二番煎じに見えるが、動画を再生すると声が女性声優ではなくただのコンビニバイトのおじさんであり、そこで差別化されて人気を得ているらしい(キズナアイがバーチ…